皮膚科の豆知識ブログ

皮膚科専門医のブログです。日々の小さな疑問を解決する論文を紹介します。

イボの凍結療法の治療効果はどれくらい?

イボの治療では凍結療法が行われます。

凍結療法にはどれくらいの効果があるのでしょうか。

 

まず古いですが手のイボに関する論文を紹介します。

Br J Dermatol. 94(6): 667, 1976

  • (PMID: 820365)

治癒するまでの治療回数:平均3.1回

6回の治療で83%の患者が治癒

 

だいたい3~6回(2~3ヶ月)が治癒までの目安になりそうです。

 

しかしイボの部位によって治療効果は異なるようです。

次に部位ごとの治癒率を調べた論文を紹介します。

J Clin Virol. 57(3): 227, 2013

(PMID: 23518443)

【治癒率(13週時点)】

・足底以外:68%
・足底:11%

 

足底以外では有効率は高いですが、足底のイボにはあまり効果がないようです。

実際に足底の疣贅の治療にはとても苦労します。

治癒までに最低でも半年はかかることを説明しておいたほうがいいでしょう。

ガイドラインでは、1つの治療法に長く固執せず、3カ月をめどに治療法を変更していくことが推奨されています。

(日本皮膚科学会雑誌 129(6), 1265, 2019)